井上ゆかり ジャズピアノ


Profile

プロフィール

2
大阪芸術大学演奏学科ピアノコースに特待生として入学。
同大学卒業後上京し、アン・ミュージック・スクールにて、
ジャズピアノを鈴木“コルゲン”宏昌氏に師事。

在学中よりジャズピアニストとして演奏活動を開始し、
ライブスポットを中心に出演を重ね、数多くのミュージシャンと共演。
ジャズライブを中心に、年間250本以上の演奏活動中。

またジャズ以外の音楽活動も幅広く、2000年より始まったNHK-BSの音楽番組「素晴らしき音楽仲間」にレギュラーピアニストとして出演。2006年までの6年間、前田憲男、羽田健太郎、加藤登紀子、北村英治、岩崎宏美、都はるみなど、延べ300組の多彩なゲストとジャンルの枠を超えて共演。

2003年、オリジナル曲中心のファーストアルバム「Pianin」をリリース。

2006年、ベースの加藤真一・ドラムスの藤井摂とともに、自身初のピアノトリオ<井上ゆかりトリオ>を結成し、
2007年、メジャーデビューアルバム「Hands On Universe」をリリース。

2007年からはピアノソロでのコンサートも開始。

2009年4月、DVD映像作品「不朽神話2」へオリジナルの楽曲を提供。
同年7月、「不朽神話2」サウンドトラック版の「One life, One Way」をリリース。

2009年9月、ボーカル村瀬由衣の「Day By Day」をサウンドプロデュース。

2010年12月、<井上ゆかりトリオ>のセカンドアルバム「MURASAKI」をリリース。

2012年10月、初のピアノソロアルバム「SAKURA」をリリース。

2015年10月、ボーカルUの「Elegant Jazz」をサウンドプロデュース

2016年4月、ギター竹中俊二とのデュオアルバム「MOEGI」リリース。

公式ホームページ
http://www.inoueyukari.com/